Perfect-insect-GOKIBURI+Reptiles+Smallanimals+Others
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
DSC_0736.jpg
テキサスインディゴ
Drymarchon melanurus erebennus

ツイッターですよ。ツイッター。
思い出したように言いますが、ツイッターはすごいものです。

私は社交的な方ではありませんし、飼育者の知り合いも古くからの友人が多いので、あまりそれ以外の飼育者を見る機会がなかったのですが、まあ、こんなにもいろんな人が居るのねと勉強になりました。

しかし、ツイッターで単発に情報が流れていくのを見ると、すげぇ時代だなと思いますね。
自分の発信した情報が相手(フォロワー)にダイレクトに届いてる訳ですからね。
ブログみたいにいつ更新されるのか解らないから巡回しなきゃいけないような代物とは違うもの。
そして、その情報に対して瞬時に反応して会話できたりできると言うのは情報ツールとしても、コミュニケーションツールとしてもすごい完成度ですな。

スポンサーサイト
[ 2014-10-28 (Tue) 15:07 ]   Comment(0)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

テキサスインディゴ
Drymarchon melanurus erebennus

やっぱね、ブランドに必要なのは価格だと思うの。
高いからいいんですよ。高いから憧れるんですよ。珍しいから欲しいんですよ。所有したいんですよ。自慢したいんですよ。
と言う、まあ欲だよねw

だからモノがいくら面白くても、値段が安くなると急に見向きもされなくなる生き物だっているわけで。

かのドラゴンスネークこと、ミツウロコヘビも数年でとんでもない価格暴落。まさかの10分の一の価格になったにも関わらず、イマイチ売れないのがその証拠ですな。
アレは高価であり珍しいものだ。と言う人々の認識あってこその蛇なんだと思います。

このインディゴだって、じゃんじゃん殖やされてぶりくらあたりでベビーがコーンスネークと同じような値段だったらさほど人気も出ないと思うの。

ほんと、ブランドイメージと言うのは恐ろしいですな。
[ 2013-09-12 (Thu) 13:51 ]   Comment(2)
Theme:爬虫類ペット   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

徐々にデカくなってます。
まあ、いいへびだと思いますよ。

体温が下がると、かなりの確率で餌食いが悪くなるんだよね。
で、餌食いが悪くなると思ったからヒーターをつけると、ヒーターから逃げまくるわけ。

何この子、めっちゃわがままなんだけど。

それとは全然関係ないんですが、最近私、ツイッターなる物をようやく少し理解しましてね。
こんな私がいっちょ前に、ツイートなるものをするんですよ。
ただね、たった百ウン十文字で何かを伝えると言うのは、これまたなかなかどうして難題なわけですなw

それを友人に相談したらですね、『別に呟きなんだから、意味なんかいらない』と言う返答が帰って来てですね。
おお、そうか、それならいいやと思って意味不明なツイートをしてきたのですが。
よくよく考えれば単純に友人も少ないので、人の目に触れる事が少ない私の意味不明なツイートを見て、皆はどう思うのだろうかと考えると、もう、不安で仕方ありませんよ。(そんなにか。

ツイッターがあれば、ブログのようなツールでなくともその人の日々の状況が解るし、短いツイートでも多く書けば情報量も多くなるんで非常に便利かとは思いますけど、私はやっぱブログの方が好きですねぇ。
ひとつの記事で一話が完結されている様な気がしますから。それに比べるとツイッターは継ぎ接ぎすぎて、読んでいても盛り上がりに欠けるんですよねぇ。
ただ、ブログは更新に時間がかかるんだよなぁ~。

結論・ブログもツイッターも読むだけなら苦労はしない。そして友達は作れ。
[ 2013-06-17 (Mon) 11:43 ]   Comment(4)
Theme:爬虫類ペット   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

ども、お久しぶりでございます。
ルリキリです。

ここ数か月、仕事の方がちょっと忙しくてですね、イベントにも出れず、ショップにも行けず、学校と仕事場と布団を行き来するような生活を送っておりました;
やっと春を過ぎてちょっと緩やかになったんでまた夏に向けてテンションあげていきたいと思います!

みったかさん≫コメント返しもろくにできず大変申し訳ございませんでした(汗;


これからまたちょくちょく更新していきますんでよろしくお願いします!
[ 2012-06-25 (Mon) 10:18 ]   Comment(9)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

学校の爬虫類の講義でインディゴの説明があったとき、「はい、ある意味究極のナミヘビです」って紹介されて思わずふきだしてしまった。
人によってだけど、デカさから値段、その存在に至るまで確かにある意味究極だわな。

まあ、とにかくあれだ。何よりこの蛇は触ってからが一番感動するね。
肌触りが独特の質感でヤバい。マッチョだし。
[ 2011-11-15 (Tue) 10:56 ]   Comment(2)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

脱皮周期が早い割に思ったよりデカくなってくんない。

なんだこれ。

いや、大好きだけどさ。

そうえば、なんでか知り合いからアンディアンミルクを買ってしまった。
乳蛇に興味のないボクはよく知らないけれども、モンスター何たら的なやつらしい。

デカくなるミルクっていうからもうとんでもないの想像してたけど、いって1.5だってフーン。
でも成長するとインディゴみたいな筋肉質の塊になるんだってフーン。

て、おい! そんなに安くインディゴ様の名前を出すんじゃない! 
乳蛇なんぞとは格が違うわバカたれめッ!

え? おめーのどーせテキサスじゃんって? 結局、独立種はトウブじゃんって?

やめろ! この蛇に対するクレームは一切受け付けないからなッ!
[ 2011-10-13 (Thu) 01:55 ]   Comment(2)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
erebennus

2回脱皮して鼻擦れが治ったテキサス様。

脱皮直後のこの美しさは筆舌に尽くしがたいね。
一瞬ビビッて躊躇したけど、やっぱり買ってよかったな。

現地で保護されてるとか、高価な種とか、そーゆーイメージブランド的なものが付いちゃってるから
手に入れた人がべた褒めするのは当たり前の事だろうけど、こいつは本当にいいもんだ。
と言っておこう。

うん、むやみに欲しがってる人の夢を崩すのもどうかと思うしね。
ただ一つ言えるのは、インディゴ飼育者って総じて

ドMなんだろうなって事だけ。
[ 2011-09-17 (Sat) 01:39 ]   Comment(0)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
melanurus erebennus

60レギュラーのレプロに突っ込んどいたらガラス戸の間で鼻擦りやがった。

ドショック。

ムカついたからプラケへ降格。

そして脱皮前。
[ 2011-08-20 (Sat) 20:14 ]   Comment(0)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
melanurus erebennus

一日一匹アダルトM食らうって、

かーんべーんしてくださいよーインディゴさーまー


カメラは友人からニコンのD5100を買うことになりそうです。
なんてどうでもいいことを書く。

なんて。
[ 2011-08-13 (Sat) 01:52 ]   Comment(2)
   Category:Drymarchon melanurus erebennus
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。